軍事用 3D プリンティング市場の 用途、タイプ、地域、需要、および主要プレーヤー – Stratasys (米国)、3D Systems Corporation (米国)、The Exone Company (米国)

MRFR

市場ハイライト:

軍事3Dプリンティングの市場規模は6米ドルに達すると推定されています2027年までに230兆、20 18-20 27の間に28%CAGRを登録する

3Dプリンティングは、3次元オブジェクトを構築するプロセスであり、軽量の航空機部品を作成します。アディティブマニュファクチャリングにおける能力の高まりにより、3Dプリンティングの開発に対する需要が高まっています。しかし、3Dプリンティング部品の高コストや標準的なプロセス制御の欠如などのいくつかの欠点は、この市場の成長を抑制するでしょう。軍事3Dプリンティングの市場は、予測期間中に28%のCAGRを目撃すると推定されています。

一方、2017年、ストラタシスはエアバスとA350 XWB航空機用の3Dプリントポリマー部品を生産する契約を締結しました。2015 年、3D Systems は空軍研究所 (AFRL) と高度な航空宇宙および防衛 3D プリンティング製造能力を開発する契約を結びました。さらに、防衛企業の製品開発段階での3Dプリンティングの出現は、市場を後押ししました。

無料サンプルレポート@

https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/6276

 

キープレーヤー:

軍事3Dプリンティング市場の主要プレーヤーは、

ストラタシス(米国)、3D Systems Corporation (米国)、The Exone Company (米国)、EOS GmbH (ドイツ)、Arcam AB (スウェーデン)、Norsk Titanium As(米国)、American Elements(米国)、Cimetrix Solutions (カナダ)、Artec Europe (Luxembourg)、3T RPD (UK)、Optomec Inc. (メキシコ)、Initial (フランス)、Markforged (米国)、Smg3D (UK)、エンジニアリング & マニュファクチャリング サービス (米国)

市場セグメンテーション:

この調査の範囲は、軍用3Dプリンティング市場を、その提供、アプリケーション、プラットフォーム、プロセス、技術、および地域を通じてセグメント化しています。

プリンター、素材、ソフトウェア、サービスの提供

 

アプリケーション別
機能部品製造、ツーリング、プロトタイピング

 

プラットフォーム
空挺、土地、海軍、宇宙

 

プロセスパワー
ベッドフュージョン、材料押出、バットフォト重合、材料ジェッティング、バインダージェッティング、直接エネルギー堆積   、シートラミネーション

 

技術別
ステレオリソグラフィー、ヒューズ堆積モデリング、選択的レーザー焼結、直接金属レーザー焼結、ポリジェット印刷、インクジェット印刷、電子ビーム溶融、レーザー金属堆積、デジタル光加工       、積層物製造

 

地域別
北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東・アフリカ   、ラテンアメリカ

 

地域分析:

 

この調査では、軍事3Dプリンティング市場の概要を説明し、5つの地理的地域にわたる5つの市場セグメントを追跡しています。このレポートでは、主要プレーヤーを調査し、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカ、ラテンアメリカの市場規模、数量、シェアに焦点を当てた5年間の年間トレンド分析を提供しています。また、このレポートでは、各地域の今後5年間の市場機会に焦点を当てた予測も提供しています。

 

地域別では、市場は北米、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、ラテンアメリカに分かれています。さまざまな業界での3Dプリンティング技術の適用性の高まりは、北米の市場を後押しするでしょう。インドや中国などの国々での軍事支出の増加は、アジア太平洋地域の市場を後押しするだろう。

完全なレポート@ https://www.marketresearchfuture.com/reports/military-3d-printing-market-6276

世界の有人警備サービス市場 調査レポート:タイプ別(機器およびサービス)、エンドユーザー別(産業用建物、商業ビル、住宅用建物)、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカ、ラテンアメリカ)の情報:2027年までの予測

統合ブリッジシステム(IBS)市場:タイプ別(レーダーシステム、通信コンソール、ECDIS)、用途別(商業船、海軍艦)、地域別(北米、欧州、アジア太平洋、中南米、中東・アフリカ)別 – 2030年までの世界予測

市場調査の未来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)は、世界中のさまざまな市場や消費者に関して包括的で正確な分析を提供し、そのサービスに誇りを持つグローバルな市場調査会社です。マーケットリサーチフューチャーは、最適な品質調査と詳細な調査を顧客に提供するという明確な目標を持っています。グローバル、地域、および国内市場セグメント向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査により、お客様はより多くの情報を参照し、詳細を学び、より多くのことを行い、最も重要な質問に答えるのに役立ちます。

接触:

Market Research Future (Wantstats Research and Media Private Limitedの一部)

99ハドソンストリート、5階、ニューヨーク、ニューヨーク10013、

アメリカ合衆国

+1 646 845 9312

Eメール: [email protected]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です