インテリジェントエアウェイズの輸送市場 の成長見通し、将来の動向、アプリケーション、主要な洞察、シェアバリュー、COVID-19影響分析

マーケットリサーチフューチャーは、2027年までの市場分析、範囲、株式、進捗状況、動向、予測に関する調査レポート「インテリジェントエアウェイズ輸送市場調査レポート – 2027年までの世界予測」を発表しました。

市場概要:

急速な技術進歩は、航空路の安全性と効率を容易にするために空港機器の継続的なアップグレードをもたらしています。インテリジェント航空輸送システムは、航空路サービスを管理するために情報技術を使用しています。市場調査未来(MRFR)は、世界のインテリジェント航空輸送システム市場が2016-2022年の予測期間中に11.5%のCAGRで著しく拡大し、2016年の11.18億米ドルから2022年末までに21.5億米ドルの評価に達すると主張する報告書を発表しました。

市場の推進力と制約:

高度な技術の普及と人工知能技術の急速な発展は、航空交通システムの重要な要素を維持することにより、航空交通組織を大きく支援しています。モノのインターネットの増加傾向とセキュリティとサービス品質を向上させるためのインテリジェントな航空路輸送システムの利点は、世界のインテリジェント航空輸送システム市場の大幅な成長に貢献しています 。航空機の艦隊と航空交通の増加は、リアルタイムデータを提供する高度な管理ソリューションに対する高い需要を引き起こし、世界のインテリジェント航空輸送システム市場の成長を促進しています。

旅行をよりパーソナライズし、サービスのタイムリーな管理のために顧客体験とセキュリティを強化するためのインテリジェント航空輸送システムの実装は、世界のインテリジェント航空輸送システム市場の成長を推進しています。空港や航空路の作業に関する複雑さを簡素化するインテリジェント航空輸送システムの特徴は、高度なソリューションの需要を誘発し、世界のインテリジェント航空輸送システム市場の拡大をもたらしています。しかし、アップグレードコストの高さとリソース不足は、予測期間中に世界のインテリジェントエアウェイズ輸送市場の成長を抑制する可能性が高い主な要因の一部です。

市場セグメンテーション

インテリジェント航空輸送の世界市場は、コンポーネント、導入、および技術に基づいてセグメント化されています。

コンポーネントに基づいて、インテリジェント航空輸送の世界市場はハードウェアとソフトウェアに分割されています。ハードウェアセグメントは、さらにセンサ、ディスプレイユニット、閉回路カメラ、ネットワーキングデバイスなどに分かれています。ソフトウェアセグメントには、バックエンド統合のさまざまなデバイスが含まれます。

導入に基づき、インテリジェント航空輸送の世界市場は、クラウドとオンプレミスに区分されています。

インテリジェントな航空路輸送の世界市場は、テクノロジーに基づいて、乗客のエンパワーメント、よりスマートな手荷物ソリューション、データサイエンス、生体認証セルフサービス、ロボット工学、人工知能などに分類されています。

無料サンプルレポートの取得https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/2158

地域分析

地域別に、インテリジェント航空輸送の世界市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東・アフリカに区分されています。

北米は、航空会社関連のスマート技術の集中的な研究開発、モノのインターネットの高い浸透、および地域におけるIoTおよびクラウド関連技術の拡大の結果、インテリジェント航空輸送市場を後押しすることが期待されています。北米地域は、この地域の初期段階の技術導入者の存在で最大の市場シェアを持つと予測されています。この 地域はまた、インテリジェントな航空運送システムの市場の開発を促進する米国やカナダなどの技術的に先進国の関与を持っています。

ヨーロッパは、政府の包括的な空港オートメーションイニシアチブの恩恵を最も受けています。

アジア太平洋地域市場では、空港の運航数の着実な増加、空港情報システムの需要の高まり、高度な空港技術の受け入れの拡大、手荷物取扱システムの改善により、最も高い成長が見込まれています。

主なプレーヤー

インテリジェントエアウェイズ輸送システム市場の主要な参加者は、アマデウスITホールディングS.A.(スペイン)、NECコーポレーション(日本)、シスコシステムズ(米国)、インドラ ・システマス S.A.(スペイン)、国際ビジネスマシン株式会社(IBM)、ロックウェル・コリンズ社(米国)、シーメンスAG(ドイツ)、ユニ・コーポレーションシス(米国)、ハネウェル株式会社です。とりわけSITA(スイス)

レポートの完了 @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/intelligent-airways-transportation-system-market-2158

我々について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、調理調査レポート(CRR)、中途半端な研究レポート(HCRR)、生研究レポート(3R)、連続飼料研究(CFR)、市場調査&コンサルティングサービスを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。

メディア連絡先:

市場調査の未来(Wantstatsリサーチ・アンド・メディア・プライベート・リミテッドの一部)

99ハドソンストリート、5階

ニューヨーク、NY 10013

アメリカ合衆国

+1 628 258 0071 (米国)

+44 2035 002 764 (英国)

電子メール: sales@marketresearchfuture.com

ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です