車両拡張現実市場技術の進歩と正確な見通し-ヒュンダイ、MINI(BMW子会社)、コンチネンタル、ガーミン

車両拡張現実市場の レポートでは、地域の市場拡大、競争力のある風景、世界と地域の市場規模と成長分析の詳細な分析を提供します。また、市場シェア、機会分析、製品発売のほか、販売分析、成長セグメンテーション、市場革新のバリューチェーン最適化、SWOT分析などの最近の開発も提供します。車両拡張現実市場の最新レポートは、現在のCOVID-19の市場への影響をカバーしています。これにより、市況にいくつかの変化がもたらされました。急速に変化する市場シナリオと影響の初期および将来の評価は、レポートでカバーされています。

車両拡張現実市場は、予測期間2021-2026にわたって8.9%を超える成長率を記録すると予想されます

このレポートのサンプルコピーとすべての関連グラフを入手する(Covid-19アップデート):

https://www.marketinsightsreports.com/reports/02042587066/global-vehicle-augmented-reality-market-research-report-2021/inquiry?Source=Volkswagen&Mode=133

トップ企業ヒュンダイ、MINI(BMW子会社)、コンチネンタル、ガーミン、パイオニアエレクトロニクス、アウディ、ホンダ、ボッシュ、デルファイオートモーティブ、デンソー、GM、ハーマン、ジャガー、メルセデスベンツ、日本精機、パナソニック、フォルクスワーゲンなど。

会社のニュース:

ジャガーランドローバーは、ヘッドアップディスプレイ研究で没入型3D車内体験を開発します

2019年8月20 日英国ウィットリー– ジャガーランドローバーは、ドライバーの前でリアルタイムの安全情報を送信し、乗客が共有の一部として座席から直接3D映画をストリーミングできるようにする次世代のヘッドアップディスプレイテクノロジーを開発しています、自律的な未来。

BMWはアートカーに特化した無料のAR展示会を開始します

2021年7月23日-BMWはAcuteArtと提携して、拡張現実(AR)形式でアートカーコレクションを発表しました。このプロジェクトは、無料のAcute Artアプリを通じて開始され、この種の展示会としては初めてのものになりました。アプリを通じて、世界中の誰もが展示会にアクセスできます。屋内と屋外を含む展示会の360°没入型体験を得ることができます。

このレポートは、タイプに基づいて世界の車両拡張現実市場をセグメント化します。拡張現実ヘッダー表示

スマートカメラベースの総合検査システム

360度シティ仮想フロントガラス

 

アプリケーション基づいて、グローバル車両拡張現実市場は次のように分割されます:
商用車

乗用車

その他

 

地域別の世界の車両増強現実市場
北米(米国、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ(ドイツ、英国、フランス、イタリア、スペイン、ロシア)
アジア太平洋(中国、日本、韓国、オーストラリア、インド)
南アメリカ(ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)
中東およびアフリカ(UAE、エジプト、南アフリカ)

レポートの説明と目次を参照します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/02042587066/global-vehicle-augmented-reality-market-research-report-2021?Source=Volkswagen&Mode=133

車両拡張現実市場の目次からの主なポイント:

-市場の概要: レポートは、製品の概要と、世界の車両拡張現実市場の製品およびアプリケーションセグメントのハイライトが提供されるこのセクションから始まります。セグメンテーション調査のハイライトには、価格、収益、売上高、売上高成長率、および製品別の市場シェアが含まれます。

企業別 の競争ここでは、世界の車両拡張現実市場における競争を分析します。価格、収益、売上高、企業別の市場シェア、市場レート、競争状況、最新のトレンド、合併、拡大、買収、トップ企業の市場シェア。

会社概要と販売データ: 名前が示すように、このセクションでは、世界の車両拡張現実市場の主要プレーヤーの販売データと、そのビジネスに関するいくつかの有用な情報を提供します。粗利益、価格、収益、製品、およびそれらの仕様、タイプ、アプリケーション、競合他社、製造拠点、および世界の車両拡張現実市場で活動する主要企業の主な事業について説明します。

市場予測: ここでは、レポートは、製品、アプリケーション、および地域ごとの世界の車両拡張現実市場の完全な予測を提供します。また、予測期間のすべての年のグローバルな売上高と収益の予測を提供します。

調査結果と結論: これは、アナリストの調査結果と調査研究の結論が提供されるレポートの最後のセクションの1つです。

この調査には、2015年から2020年までの履歴データと、2026年までの予測が含まれています。これにより、レポートは、業界の幹部、マーケティング、営業、製品マネージャー、コンサルタント、アナリスト、利害関係者にとって、明確に提示された表とグラフ。

親愛なる読者、

ビークル拡張現実業界は、パンデミックの第2波の後、その歴史の中で新しい異なる章に入ると、世界をリードするB2Bビークル拡張現実市場レポートを購読することで、最新の業界トレンドを購読し、主要な企業情報とともに、定性的側面と定量的側面の両方をカバーする最新の市場データへのアクセス。

レポートのカスタマイズこのレポートは、最大3つの企業または国または40アナリスト時間までの追加データのニーズに応じてカスタマイズできます。

営業チーム(sales@marketinsightsreports.com)にご連絡ください

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)-MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です