ホームテキスタイル製品市場の収益規模、傾向と要因、地域シェア分析と2026年までの予測

世界のホームテキスタイル製品の市場規模は、2030年までに1,450億米ドルに達すると予測されており、2021年から2030年の予測期間中に5.7%の成長率で成長すると予測されています。

ホームテキスタイル製品は、家具や装飾用に設計された天然または人工の柔軟なファブリックです。装飾用途とは別に、ホームテキスタイル製品は、カーペット、ブラインド、タオル、テーブル&ベッドカバーなどのさまざまな機能で使用できます。生地のブレンドは、家庭用繊維製品の耐久性を高めるために行われる場合があります。通常、これらのテキスタイルは、繊維を編み、織り、結び、かぎ針編み、およびプレスすることによって製造されます。

世界のホームテキスタイル製品市場は、主に生活水準の向上や単身世帯数の増加などの要因によって推進されます。さらに、有名な小売業者による家庭用繊維製品市場への投資の増加は、今後数年間で家庭用繊維製品の需要を後押しすると予想されます。

トレンド

年間を通じて環境的に持続可能なホームテキスタイル製品は、ビジネス戦略としてますます魅力的になっています。サプライチェーン全体の製造業者は、天然繊維で作られた、より持続可能で環境に優しい製品を提供していることが確認されています。天然繊維は、原則として合成繊維よりも持続可能です。
富裕層に属する消費者は、価格に制約がなく、品質とデザインの面で洗練された味わいを促進してきましたが、中堅および経済セグメントの消費者は、リーズナブルな価格の製品を大量に提供しています。
推進要因、機会、および制約

大衆の生活水準の変革と、個別生活を選択する人々の増加は、家庭用繊維製品市場の原動力です。さらに、さまざまなブランドがホームテキスタイル製品の可能性を認識しており、増加するオーディエンスへのリーチの促進と拡大に幅広く投資しています。

Amazon、Walmart、Ikea、Snapdealなどの国内のeコマース小売業者は過去5年間で大幅に成長し、毎年約19%で拡大しています。これらのeコマースプラットフォームは、一般的でアクセスしやすい市場を提供するだけでなく、ホームテキスタイル製品の自社ブランドを導入しています。これらの自社ブランドは、経済的なカーテン、ベッドリネン、テーブルリネン、毛布を提供しており、国内市場を世界的に拡大するのに役立っています。

ただし、市場の進化はいくつかの要因によって制限されています。世界のホームテキスタイル製品市場は、ロジスティクスの高コストから重大な課題に直面すると予測されています。ホームテキスタイル製品の主要メーカーは、ロジスティックチェーンとインフラストラクチャが弱い新興国に拠点を置いています。これは、市場の成長を制限する最大の要因であると予想されます。そのような国々は、国際基準の高品質な製品を作るために重要な高品質の原材料の不足に直面しています。さらに、これらの製品の長い製品交換サイクルは、市場の成長を抑制すると予測されています。

IndustryInsightsを使用した調査サンプルのダウンロード@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/sample/13644

レポートのハイライト

製品に基づいて、ベッドリネンは世界のホームテキスタイル製品市場で支配的であり続けると予想されます。これは、世界中の住宅および商業部門の急速な成長によるものです。また、利用者の可処分所得の増加や室内空間の改善への支出の増加により、家庭用繊維製品、特にベッドリネンの売上が増加する可能性があります。バスタオル、マット、ハンドタオル、バスローブなどのバスタオル製品の需要の急速な成長は、ホームテキスタイル製品市場の成長を推進する可能性があります。窓覆い、室内装飾布、テーブルリネン、壁装材などの需要の継続的な成長も、世界中のホームテキスタイル製品市場の成長を推進する主要な要因の1つです。

素材の面では、世界のホームテキスタイル製品市場は、天然、合成、およびブレンドに分類されています。自然のセグメントが最も儲かると推定されています。これは、綿、ジュート、シルク、ウール、ダウン、フェザーなどの植物や動物をベースにした天然繊維の認知度と使用率が高まり、天然素材で作られた家庭用繊維製品の需要が高まっているためです。低アレルギー性と通気性を備えた天然繊維は、世界中で魅力的であることがわかっています。軽量で耐久性があり、超薄手で長持ちする合成素材は、ホームテキスタイル製品のメーカーの間で魅力的であり続ける可能性があります。

アジア太平洋地域は、総収入の45%を占める最大の市場です。ヨーロッパは2020年に世界の家庭用繊維産業で2番目に大きな市場でした。それは世界の家庭用繊維の総収入の約26%を生み出しています。ホームテキスタイル製品の新しいデザインを持つメーカー間の強力な製品革新は、予測期間中に市場を後押しすると予想されます。さらに、ユーザーの間で魅力的であることがわかっている世界中のクリエイティブな製品の浸透は、ホームテキスタイル製品の全体的な成長に影響を与えています

市場。

競争力のある風景

レポートのこのセクションは、市場のさまざまな主要メーカーを識別します。これは、プレイヤーが市場での戦闘競争に焦点を合わせている戦略とコラボレーションを読者が理解するのに役立ちます。包括的なレポートは、市場の重要な顕微鏡の外観を提供します。読者は、2017年から2019年の予測期間中の製造業者の世界的な収益、製造業者の世界的な価格、および製造業者による売上高について知ることにより、製造業者の足跡を特定できます。

アナリストは、企業の市場構造とトッププレーヤーの市場シェア分析により、世界のホームテキスタイル製品市場の競争環境の包括的な分析を提供しました。革新的なトレンドと開発、合併と買収、製品ポートフォリオ、および新製品の革新は、市場のダッシュボードビューを提供し、最終的に読者に現在の市場開発、ビジネス戦略、および主要な財務の正確な測定値を提供することが期待されます。

主要メーカーとその収益、分割率、市場シェア、成長率、製品市場の内訳は、二次資料を通じて決定され、一次資料を通じて検証されます。

トップダウンおよびボトムアップのアプローチは、企業、地域部門、製品タイプおよびアプリケーション(エンドユーザー)およびその他のセグメントの世界市場規模を推定および検証するために使用されます。

会社概要
会社の市場シェア/ポジショニング分析
製品の提供
財務実績
最近のイニシアチブ
プレイヤーが採用した主な戦略
ベンダーランドスケープ
サプライヤーのリスト
バイヤーのリスト
キープレーヤー

ホームテキスタイル製品市場で活動している主要なプレーヤーのいくつかは、Arvind Limited、Beyond TextilesPvtです。 Ltd.、Dicitex、Evezary Co.、Ltd.、Franco Manufacturing Company、Inc.、GHCL Limited、Grasim、Loftex China、LTD。、Luolai Home Textile Products、Mehera Shaw、Trident Group、Welspun Group

世界のホームテキスタイル製品市場:セグメンテーション

製品別のホームテキスタイル製品市場

窓覆い
カーテン
ブラインド
ローラーブラインド
ベネチアンブラインド
その他
サンフィルター
ドレープ
室内装飾生地
ベッドリネン
ベッドシーツ
ベッドスプレッド
枕と枕カバー
その他
テーブルリネン
ランナー
テーブルスカート
テーブルマット
その他
バスルームリネン
バスタオル
バスマット
フェイスタオル
その他
その他
ホームテキスタイル製品市場、材料別

この市場調査レポートを今すぐ直接購入@ https://www.trendsmarketresearch.com/checkout/13644/Single

自然
合成
ブレンド
流通チャネル別のホームテキスタイル製品市場

オンライン
eコマースのウェブサイト
会社のウェブサイト
オフライン
スーパーマーケット/ハイパーマーケット
専門店
小売店
最終用途別のホームテキスタイル製品市場

居住の
商業
ホテル/リゾート
オフィス
ショップ
その他
契約セクター
織物タイプ別の家庭用繊維製品市場

バックラム生地
開き布
ジョーゼット生地
シート生地
その他
地域別のホームテキスタイル製品市場

シングルユーザーで最大10%の割引を取得@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/discount/13644

北米
ヨーロッパ
アジア太平洋地域
中東とアフリカ
南アメリカ
このレポートは家庭用繊維製品市場に焦点を当てており、世界レベル、地域レベル、企業レベルでの2021年から2030年までの予測期間の市場シェア、市場規模、成長率に関する重要な情報が含まれています。グローバルな視点から、このレポートは、過去のデータと将来の見通しを分析することにより、全体的なホームテキスタイル製品の市場規模を表します。この調査では、市場の主要な推進要因、制約、および課題に関する詳細な分析に焦点を当て、予測期間の効果的な戦略を計画する際に、事業主、サプライヤー、およびマーケティング担当者を支援します。これは、ビジネスとメーカーが市場をリードし、将来的に卓越した地位を獲得するのに役立ちます。レポートはまた、表、チャート、統計などの要素に関するグラフィック表現を通じて重要な情報を提示します。この調査には、世界の家庭用繊維製品市場の推進要因と制約が含まれています。

この調査では、価値の観点から予測を行うだけでなく、前年比(Y-o-Y)の成長などの重要なパラメーターに基づいて市場を評価します。これは、プロバイダーが将来の機会と市場の予測可能性を認識するのに役立ちます。

この市場での機会を理解し、評価するために、レポートはセグメントに基づいて5つの主要なセクションに分類されます。レポートは、価値(米ドルドル)とボリューム(百万単位)の観点から世界市場を分析します。

調査レポートには、地域(国)別、企業別、すべてのセグメント別の特定のセグメントが含まれています。この調査は、2017年から2030年までの歴史的および予測期間中の成長と収益に関する情報を提供します。すべてのセグメントはさらにいくつかのサブセグメントに分割され、専門家によって深く分析されて、バイヤーとマーケットプレーヤーに貴重な情報を提供します。セグメントを理解することは、市場の成長を助けるさまざまな要因の重要性を特定するのに役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です