UV機能性コーティング市場最新の進歩、開発および将来の範囲2021年から2026年

世界のUV機能性コーティング市場2020は、COVID-19の影響に関する詳細な調査と分析を提供し、主要な成長ドライバー、制約、課題、傾向、および世界のUV機能性コーティング市場の完全な分析を提供する機会に関する詳細な情報を提供します。市場参加者は、市場のダイナミクスに関する分析を使用して、効果的な成長戦略を計画し、将来の課題に事前に備えることができます。世界のUV機能性コーティング市場の各トレンドは、市場アナリストによって注意深く分析および調査されています。レポートは、さまざまな地域や主要国へのCOVID-19(コロナウイルス)後の影響をカバーし、業界の将来の発展が指摘されています。

世界のUV硬化性コーティングの市場規模は、2020年の65億米ドルから、2025年までに114億米ドルに成長し、CAGRは12.0%になると予測されています。

リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/05182895395/2016-2028-global-uv-functional-coating-industry-market-research-report-segment-by-player-type-application-marketing-channel-and-地域/お問い合わせ?モード= S48

世界のUV機能性コーティング市場のトップ企業AkzoNobel、Croda International Plc。、Eternal Chemical、Allnex Belgium、Dymax Corporation、Watson Coatings、Inc.、Axalta Coating Systems LLC。、Arkema、Sokan New Materials、The Valspar Corporation、PPG Industries 、BASFSEなど。

最近の開発:

2020年9月、AkzoNobelはStahl Performance PowderCoatingsとその感熱性基材向け製品を買収しました。この買収により、アクゾノーベルの低硬化技術が加速し、同社は新たな市場機会を開くと期待しています。

2020年2月、Hexagon Purusは、米国の主要な水素燃料サプライヤーから、米国で水素輸送モジュールを提供する最初の契約を受け取りました。購入した輸送モジュールは、Hexagon独自の軽量タイプ4、500バールの圧力容器で構成されています。

2020年9月、ダイマックスコーポレーションは、米国とアジアの生産拠点に加えて、ドイツのヴィースバーデンに新しい接着剤生産施設を開設しました。生産設備と追加の品質管理システムへの投資により、同社はさらに高速かつ正確に対応し、医療技術、自動車、電子機器、および航空宇宙産業の顧客のニーズに応えることができます。

2020年4月、DSM-AGIは、台湾の新しい高度に自動化された製造施設でUV硬化性樹脂の生産を開始しました。さらに、DSM-AGIは、DSMコーティング樹脂との統合を通じて、ヨーロッパと米国の顧客への販売、ロジスティクス、技術サービス、および規制サポートを強化しました。

タイプ別の市場

ウッドコーティング

プラスチックコーティング

オーバープリントワニス

コンフォーマルコーティング

その他

アプリケーションによってセグメント化された市場

工業用コーティング

電子コーティング

グラフィックアート

地域分析:

市場のダイナミクスを包括的に理解するために、世界のUV機能性コーティング市場を主要な地域、つまり米国、中国、ヨーロッパ、日本、東南アジア、インドなどで分析します。これらの各地域は、市場のマクロレベルの理解のために、これらの地域の主要国全体の市場調査結果に基づいて分析されます。

レポートの提供および主なハイライトの下にある重要な機能:

–市場の詳細な概要

–業界の変化する市場のダイナミクス

–タイプ、アプリケーションなどによる詳細な市場細分化。

–量と価値の観点からの過去、現在、および予測される市場規模

–最近の業界の傾向と発展

–市場の競争力のある風景

–キープレーヤーと製品提供の戦略

–有望な成長を示す潜在的およびニッチなセグメント/地域

レポートの重要なセクションのいくつかを見てください。

市場の概要:製品の概要と世界のUV機能性コーティング市場の範囲から始まり、その後、アプリケーションと製品ごとに消費と生産の成長率を比較します。さらに、市場規模、収益、および生産に関連する統計を提供します。

地域別の生産市場シェア:レポートで分析された地域市場の生産シェアとは別に、読者はここで粗利益、価格、収益、および生産成長率について通知されます。

会社概要とキー数値:市場の成長に携わる主要企業のプロファイリング。市場が提供する重要な要素、生産現場、価格、粗利益、収益、生産、製品アプリケーション、製品仕様、生産現場、製品紹介を考慮します。

製造原価分析:読者には、詳細な製造プロセス分析、産業チェーン分析、製造原価構造分析、および原材料分析が提供されます。

市場のダイナミクス:アナリストは、重大な影響要因、市場の推進要因、課題、リスク要因、機会、および市場動向を調査します。

レポートの説明と目次を参照します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/05182895395/2016-2028-global-uv-functional-coating-industry-market-research-report-segment-by-player-type-application-marketing-channel-and-地域?モード= S48

最後に、UV機能性コーティング市場レポートは、ビジネスを飛躍的に加速させる市場調査を得るための信頼できる情報源です。レポートは、アイテムの値、利益、制限、生成、供給、要​​求、市場の発展率と数値などの経済状況を提供します。このレポートはさらに、新しいタスクのSWOT分析、投機的達成可能性調査、およびベンチャーリターン調査を提示します。

また、特定のクライアントの要件に基づいて、レポートのカスタマイズを提供します。

–選択した5か国の無料の国レベル分析。

–5つの主要な市場プレーヤーの無料の競争分析。

–他のデータポイントをカバーするために40時間のアナリストを解放します。

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などを含む業界のシンジケート市場調査を提供します。MarketInsightsReportsは、グローバルおよび地域の市場インテリジェンスカバレッジ、360度の市場ビューを提供します。統計的予測、競争力のある風景、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項が含まれています。

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です