産業用テープ市場2021年の成長分析、業界の動向、機会、2026年までの予測

世界の産業用テープの市場規模、状況、および予測2021年

グローバル産業テープ市場調査レポート2021-2026は、ビジネスストラテジストにとって洞察に満ちたデータの貴重な情報源です。業界の概要と、成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要、供給データ(該当する場合)を提供します。リサーチアナリストは、バリューチェーンとそのディストリビューター分析の詳細な説明を提供します。この市場調査は、このレポートの理解、範囲、および適用を強化する包括的なデータを提供します。

工業用テープ市場は収益の面で5.1%のCAGRを登録し、世界の市場規模は2026年までに724億3000万米ドルに達するでしょう。

(限定オファー:このレポートの25%割引)

リンクをクリックして、レポートの無料サンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03252750354/global-industrial-tape-market-growth-2021-2026/inquiry?Mode=68

市場セグメンテーション:

キープレーヤー:
3M、Nitto、Avery Dennison Corporation、Tesa(Beiersdorf AG)、Lintec、Berry Plastics、Intertape Polymer Group、Saint Gobin、Henkel、Tremco illbruck(Adhere Industrial Tapes)、Scapa、Shurtape Technologies、Achem(YC Group)、 Luxking Group、ORAFOL EuropeGmbHなど。

業界ニュース:

2021年1月25日バージニア州の製造施設を拡張するIntertapePolymerGroup。バージニア州知事ラルフ・ノーサムは最近、Intertape Polymer Group Inc.(IPG)がピットシルベニア郡での製造事業を拡大し、電子小売パッケージ、コーティング、およびフィルムの生産を増やすことを発表しました。伝えられるところによると、同社は1101 Eagle SpringsRdの施設に30,000平方フィートを追加する予定です。生産、運用、容量への一連の投資に取り組み、今後4年間で合計約4,500万ドルになります。

2020年12月16日: 3Mは、次世代のシリコーン接着剤である3MHi-Tackシリコーン接着テープを発表しました。そのクラスの最初のものは、ライナーにハイタックシリコーン接着剤を備えた2480 3Mシングルコーティング医療不織布テープであり、3Mのベースシリコーン接着剤ポートフォリオのすべての従来の利点を提供しながら、より長い摩耗時間を特徴とし、より重いデバイスをサポートし、より安全な接着を提供します。

タイプ別セグメント:
非粘着性工業用テープ

片面粘着テープ

両面粘着テープ

転写テープ

その他

アプリケーション別セグメント:
自動車

建築と建設

梱包

電気・電子

その他

地域は産業用テープ市場レポート2021年から2026年までにカバーされています

市場のダイナミクスを包括的に理解するために、世界の産業用テープ市場は、主要な地域、つまり北米(米国、カナダ、メキシコ)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、英国、ロシア、イタリア)、アジア太平洋(中国)にわたって分析されています。、日本、韓国、インド、東南アジア)、南アメリカ(ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)、中東、アフリカ(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)これらの各地域は、市場のマクロレベルの理解のために、これらの地域の主要国全体の市場調査結果に基づいて分析されます。

レポートの主なハイライト

–タイプ、最終用途、および地理的地域によってセグメント化された、世界の産業用テープ業界の定量的な市場情報と予測。

– 2026年までの産業用テープの成長を促進する主要な技術的、人口統計学的、経済的、および規制要因の専門家による分析。

–新しい投資のための市場機会と推奨事項。

– 2026年までの新興国の成長見通し。  

完全なレポートを閲覧する:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03252750354/global-industrial-tape-market-growth-2021-2026?Mode=68

世界の産業用テープ市場を示す13のセクションがあります。

第1章: 市場の概要、推進要因、制約と機会、セグメンテーションの概要
第2章: メーカー別の市場競争
第3章: 地域別の生産
第4章: 地域別の消費
第5章: 生産、種類別、収益と種類別の市場シェア
第6章: アプリケーション別の消費、市場シェア(%)、アプリケーション別の成長率
第7
章: 製造 業者の完全なプロファイリングと分析第8章:製造コスト分析、原材料分析、地域ごとの製造費
第9章: 産業チェーン、調達戦略、および下流バイヤー
第10章: マーケティング戦略分析、ディストリビューター/トレーダー
第11章: 市場効果要因分析
第12章: 市場予測
第13章: 産業用テープ市場調査の結果と結論、付録、方法論およびデータソース

最後に、研究者は世界の産業用テープ市場のダイナミクスのピンポイント分析に光を当てます。また、市場成長の背後にある基本的なルーツである持続可能なトレンドとプラットフォームを測定します。競争の程度は、調査レポートでも測定されます。SWOT分析とポーターの5つの分析の助けを借りて、市場は深く分析されました。また、ビジネスの前にあるリスクと課題に対処するのにも役立ちます。さらに、販売アプローチに関する広範な調査を提供します。

この産業用テープ市場レポートを購入する理由

*業界の傾向の分析は、市場の成長を促進または阻害しているさまざまな要因に関する前向きな見通しを提供します。

*市場レポートには、市場の発展がどのように期待されるかに基づいた5年間の見通しが含まれています。

*それはあなたに競争のダイナミクスをシフトすることの非常に鋭い見方を与えて、あなたを競争の一歩先を行くように保ちます。

完全なレポートを購入する:

https://www.marketinsightsreports.com/report/purchase/03252750354?mode=su?Mode=68

注:私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19の影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能であれば、第3四半期のレポートに追加のCOVID-19更新補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などの業界に関するシンジケート化された市場調査を  提供します。MarketInsightsReportsは、グローバルおよび地域の市場インテリジェンスカバレッジ、360度の市場ビューを提供します。これには、統計的予測、競争環境、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項が含まれます。

お問い合わせ:  

Irfan Tamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com   | irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です