トップリーディングプレーヤーによるPCコンパウンディング市場2021分析–三菱エンジニアリング-プラスチックコーポレーション、GRUPO REPOL、ポリラムプラスチックインダストリーズ、DowDuPont、帝人

グローバルPCコンパウンディング市場レポート2021-2026は、ビジネスストラテジストにとって洞察に満ちたデータの貴重な情報源です。業界の概要と、成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要、供給データ(該当する場合)を提供します。リサーチアナリストは、バリューチェーンとそのディストリビューター分析の詳細な説明を提供します。この市場調査は、このレポートの理解、範囲、および適用を強化する包括的なPC複利データを提供します。また、COVID-19前後のシナリオにおけるPC複利市場の未来的な成長見通しも示しています。

世界のPC複利市場は、予測期間(2021-2026)中に6.28%のCAGRで成長すると予想されます。

 (限定オファー:このレポートのフラット20%割引)
無料のサンプルコピーレポートを要求する@:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01142546079/global-pc-compounding-market-research-report-2021/inquiry?Source=LOTTE&Mode=28

 世界のPC配合市場のトップ企業:Mitsubishi Engineering-Plastics Corporation、GRUPO REPOL、Polyram Plastic Industries、DowDuPont、Formosa Chemicals&Fiber Corp.、MRC Polymers、Covestro、SABIC、Teijin、Trinseo、LOTTE Advanced Materials、Chi Mei、LG化学、FCFC、Daicel、RTP、PolyOne、Gardiner Compounds、Ever Plastic、KUMHO-SUNNY、Kingfa Science and Technology、Silver Age Sci&Tech、Juner、PRET Composites、Qingdao Gon Science&Technology、WOTE、Fu-day New Material Technology 、Kitech、Fuheng New Material、Selon、 その他。

業界ニュースとアップデート:

2021年6月1日:三菱エンジニアリングプラスチックは、医療グレードの
ポリアセタール樹脂「Iupital™MAシリーズ」を開発しました

高性能ポリアセタール材料の世界的リーダーである三菱エンジニアリングプラスチック株式会社(MEP)は、医療規格に準拠した新しいポリアセタール樹脂(POM)であるIupitalMAシリーズを開発しました。

MAシリーズは、標準、高流量、高剛性、低摩擦のさまざまなグレードで提供されており、小型化と軽量化が進む医療機器や機器の設計の柔軟性を高めています。

2019年11月13日:帝人がタイに新しい配合工場を開設

PlasticsNesEuropeによると、帝人は最近、タイのアユタヤにある配合工場と関連する研究開発施設で操業を開始し、経済発展と人口増加に牽引されたASEAN地域での新しい配合物の需要の高まりに対応しています。

帝人のアジアで3番目の樹脂関連の研究開発ハブとなるこの新しいテクニカルセンターは、日本と中国の研究開発部門と協力して、特に自動車およびE&Eセクター向けのコンパウンドを開発します。

このレポートは、タイプに基づいてグローバルPC複利市場をセグメント化し  ます。

PC / ABS

PC / PBT

PC/ASA

PC / PMMA

PC / PET

 

アプリケーションに基づいて 、グローバルPC複利市場は次のように分割されます。

自動車

アプライアンス

エレクトロニクス

工業用部品

ヘルスケア部品

 

競争力のある市場のプレーヤーは、そのサイズ、シェア、および戦略とともに識別されます。最近の主要な開発、製品ポートフォリオ、収益、コアコンピテンシー、および財務を含む、これらのプレーヤーの会社概要。さらに、レポートは、合併と買収、会社概要、財務状況、製品ポートフォリオ、およびSWOT分析への洞察を提示します。

調査員オブザーバー特定の地域での力強い成長:

北アメリカ(米国、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ(ドイツ、英国、フランス、イタリア、スペイン、ロシア)
アジア太平洋(中国、日本、韓国、オーストラリア、インド)
南アメリカ(ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)
中東およびアフリカ(UAE、エジプト、南アフリカ)

セラミック接着剤市場レポートの影響

-PC複利市場におけるすべての機会とリスクの包括的な評価。
-PCコンパウンディング市場をリードするプレーヤーの成長のためのビジネス戦略の詳細な研究。
-今後数年間のPC複利市場の成長プロットに関する決定的な研究。
-PC複利市場の深い理解-特定の推進力、制約、および主要なマイクロ市場。
-重要な技術と市場の最新トレンドの中での好意的な印象は、PCコンパウンディング市場を際立たせています。

完全なレポートを購入@: 

https://www.marketinsightsreports.com/report/purchase/01142546079?mode=su?Source=LOTTE&Mode=28

レポートの提供および主なハイライトの下にある重要な機能:

-PC配合市場の詳細な概要
-業界市場のダイナミクスの変化
-タイプ、アプリケーションなどによる詳細な市場細分化
-量と価値の観点からの過去、現在、予測の市場規模
-最近の業界動向と開発-PCの
競争状況複利市場
-主要企業と製品戦略
-有望な成長を示す潜在的なニッチセグメント/地域。

もっと助けが必要ですか?

-現在の市場シナリオに関する洞察については、経験豊富なアナリストにご相談ください。
-要件に応じてレポートをカスタマイズするために、追加のセグメントと国を含めます。
-レポートの利用方法を理解し、運用と収益にプラスの影響を与えることで、ドメインで比類のない競争上の優位性を獲得します。
-さらにサポートが必要な場合は、アナリストにご連絡ください。 

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)–  Market Insightsレポート
電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687
sales@marketinsightsreports.com  | irfan@marketinsightsreports.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です