パワーマネジメントIC(PMIC)市場2021年の成長産業とビジネスの見通し– Qualcomm、TI、Dialog、ON Semi、NXP、Infineon、Renesas、STMicroelectronics、MediaTek Inc、Analog Devices

パワーマネジメントIC(PMIC)市場 レポートは、開発環境、市場規模、開発動向、運用状況、およびパワーマネジメントIC(PMIC)市場の将来の開発動向に関する詳細な調査を中心に、現在の状況を基に詳細な分析を行います。 2020年の業界の。

パワーマネジメントIC(PMIC)は、パワー要件を管理し、パワーエレクトロニクスデバイスの電圧スケーリングと電力供給シーケンスをサポートするために使用されます。これらは、電源、バッテリー、または電源コードを備えた電子機器の主要コンポーネントであり、電力使用量を最適化します。

Qualcomm、Dialog、TIは、2017年にパワーマネジメント集積回路(PMIC)市場で上位3つの収益シェアスポットを獲得しました。Qualcommが22.92%の収益シェアで支配し、続いてDialogが5.14%の収益シェア、TIが6.10%の収益シェアでした。 。

このレポートのサンプルを入手してください

https://www.marketinsightsreports.com/reports/06211305523/global-power-management-ic-pmic-market-insights-forecast-to-2025/inquiry?source=XHERALD&Mode=NG23

世界のパワーマネジメントIC(PMIC)市場における主要なプレーヤーは、  Qualcomm、TI、Dialog、ON Semi、NXP、Infineon、Renesas、STMicroelectronics、MediaTek Inc、Analog Devices、Toshiba、Maxim、ROHM、Microchip、Skyworksです。

 パワーマネジメントIC(PMIC)市場の 電圧レギュレータ、統合ASSPパワー、マネジメントIC、バッテリーマネジメントIC、その他の製品タイプ

 パワーマネジメントIC(PMIC) 市場のアプリケーション は、自動車、家庭用電化製品、産業およびヘルスケア、通信およびネットワーキング、その他です。

(特別オファー:購入時に最大30%の割引)

割引のお問い合わせ

https://www.marketinsightsreports.com/reports/06211305523/global-power-management-ic-pmic-market-insights-forecast-to-2025/discount?source=XHERALD&Mode=NG23

レポートの提供および主なハイライトの下にある重要な機能:

  • –市場の詳細な概要
  • –業界の変化する市場のダイナミクス
  • –タイプ、アプリケーションなどによる詳細な市場細分化。
  • –ボリュームと価値の観点からの過去、現在、および予測される市場規模
  • –最近の業界の傾向と発展
  • –市場の競争力のある風景
  • –主要なプレーヤーと製品提供の戦略
  • –有望な成長を示す潜在的およびニッチなセグメント/地域

この調査には、2014年から2020年までの履歴データと、2025年までの予測が含まれているため、レポートは、業界の幹部、マーケティング、セールス、プロダクトマネージャー、コンサルタント、アナリスト、および明確に提示された簡単にアクセスできるドキュメントで主要な業界データを探しているその他の人々にとって貴重なリソースになります。表とグラフ。

※以上必要な場合はお知らせください。ご要望に応じてレポートを作成いたします。

営業チーム(sales@marketinsightsreports.com)にご連絡ください。

注:私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19の影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能であれば、第3四半期のレポートに追加のCOVID-19更新補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)-MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | 暴徒:+ 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!