炭素繊維強化プラスチック市場2020:世界の業界シェア、需要、収益、サイズ、トレンド、開発、機会、成長要因、粗利益、主要企業、バリューチェーン、および2023年の予測

世界の炭素繊維強化プラスチック市場調査レポートの予測2020 – 2023包括的かつ詳細な分析や装飾紙のグローバル市場への洞察を提供します。更新された予測を作成し、市場レポートを作成するプロセスには、経済、政治、および立法環境を考慮した、需要傾向の全国的な分析を伴うすべてのデリバティブまたはアプリケーションセクターの編集と分析が含まれます。私たちは、正確な市場数のための明確な市場モデルを策定および開発するために、全体論的なアプローチを採用しました。供給の観点から、すべての主要な地域の開発が分析され、将来のプロジェクトが含まれています。 

(限定オファー:このレポートのフラット20%割引)

購入前に、炭素繊維強化プラスチック市場2020に関する最新の調査のサンプルPDFコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/0417446272/global-carbon-fiber-forced-plastics-market-segmented-by-raw-material-resin-typey-end-user-industry-and-geography-growth-トレンドと予測-2018-2023 / inquiry?mode = 69

世界の炭素繊維強化プラスチック市場のトップキープレーヤーCytec Solvay Group、Toray Industries Inc.、Formosa Plastics Corporation、Hexcel Corporation、Mitsubishi Rayon Co.Ltdなど。

燃費の良い軽量車への需要の高まり

排気ガス量の増加による環境への懸念の高まりは、自動車メーカーに一貫して燃料効率の高い車両を製造するよう圧力をかけ、それによって排気ガスを最小限に抑えています。軽量の素材とデザインは、近年、自動車のデザインと製造において重要な側面になっています。さらに、二酸化炭素排出量の最小化と車両の燃費向上に向けた世界中の政府の焦点のシフトにより、自動車の生産における軽量材料の重要性が高まっています。したがって、軽量車の需要の高まりは、予測期間にわたって調査対象の市場を推進しています。

熱硬化性CFRPが市場を支配している

熱硬化性樹脂は、炭素繊維の硬化手順中に互いに架橋して、高温で不可逆的な化学結合を形成するポリマーでできています。2017年には、熱硬化性CFRPセグメントが炭素繊維強化プラスチックの市場を支配し、世界最大の市場シェアを占めました。熱硬化性樹脂を使用したCFRPは、耐熱性、強度、剛性が向上し、高温での性能が向上します。熱硬化性CFRPは、航空宇宙、自動車、建築および建設、風力発電などのエンドユーザー産業で非常に使用されています。しかし、これらの産業は、その有利な特性のために、熱硬化性プラスチックよりも炭素繊維強化熱可塑性プラスチックの開発に重点を置いています。

レポートは、
北米
(米国、カナダ、メキシコ)、
ヨーロッパ(ドイツ、フランス、英国、ロシア、イタリア)を含む重要な国(地域)における炭素繊維強化プラスチック市場の成長とその他の側面の詳細な評価を提供します。
アジア太平洋(中国、日本、韓国、インド、東南アジア、オーストラリア)
南アメリカ(ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)
中東およびアフリカ(サウジアラビア、UAE、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)

北米が市場を支配する

北米は2017年に世界の炭素繊維強化プラスチック市場を支配しました。CFRPの需要は主に成長するエンドユーザー産業による地域です。CFRPは、航空宇宙、風力、建築および建設、自動車など、この地域の主要なエンドユーザー産業で広く使用されています。CFRPは、自動車産業の多くの分野で重要な要素であると考えられています。燃費基準の制定により、自動車メーカーは、スチールやアルミニウムのコンポーネントやボディの代わりにCFRPを使用して車両を製造するようになりました。さらに、多くの自動車会社が、米国、カナダ、メキシコなどの国々で生産工場を拡大しています。したがって、北米でのCFRPの需要は、予測期間中に増加すると予想されます。

目次を使用して完全なレポートの詳細を参照します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/0417446272/global-carbon-fiber-強化-plastics-market-segmented-by-raw-material-resin-typey-end-user-industry-and-geography-growth-トレンドと予測-2018-2023?mode = 69

炭素繊維強化プラスチック市場レポートの影響:

-炭素繊維強化プラスチック市場におけるすべての機会とリスクの包括的な評価。

-炭素繊維強化プラスチック市場の最近の革新と主要なイベント。

-炭素繊維強化プラスチック市場をリードするプレーヤーの成長のためのビジネス戦略の詳細な研究。

-今後数年間の炭素繊維強化プラスチック市場の成長プロットに関する決定的な研究。

-炭素繊維強化プラスチック市場の深い理解-特定のドライバー、制約および主要なマイクロ市場。

-炭素繊維強化プラスチック市場を襲う重要な技術および市場の最新動向の中での好意的な印象。

完全なレポートを購入する:

https://www.marketinsightsreports.com/report/purchase/0417446272?mode=su?mode=69  

このレポートのカスタマイズ: このレポートは、最大3つの企業または国または40アナリスト時間までの追加データのニーズに応じてカスタマイズできます。

当社の営業担当者[email protected] ご連絡ください。お客様のニーズに合ったレポートを確実に入手できます。

注:私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19の市場への影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能であれば、第3四半期のレポートに追加のCOVID-19更新補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

私たちに関しては:

Market Insights Reportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などの業界に関するシンジケート化された市場調査を提供します。MarketInsightsReportsは、グローバルおよび地域の市場インテリジェンスカバレッジを提供します統計的予測、競争力のある風景、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項を含む学位市場ビュー。

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)-MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

メール:  [email protected]   | [email protected]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!