3D印刷市場技術の進歩と需要2025 | Stratasys Ltd、3D Systems Corporation、EOS GmbH、Electro Optical Systems

3D印刷市場–成長、トレンド、および予測(2019 – 2024)

レポートは、実現技術、主要なトレンド、市場ドライバー、課題、標準化、規制状況、展開モデル、オペレーターのケーススタディ、機会、将来のロードマップ、バリューチェーン、エコシステムプレーヤーのプロファイル、戦略など、3D印刷の詳細な評価を示します。 。レポートには、2019年から2024年までの3Dプリントへの投資の予測も示されています。

3D印刷市場は、2018年に105億8000万米ドルと評価され、2019年から2024年の予測期間にわたって29.48%のCAGRで、2024年までに490億1000万米ドルに達すると予想されています。

3D印刷市場は非常に競争が激しく、多くの主要なプレーヤーで構成されています。トップ企業のような ストラタシス社、3Dシステムズ社、EOS社、電気光学システム、コンセプトÐレーザー社、SISMA SPA、ExOneのCo、ARCAM AB、ヒューレット・パッカード株式会社、プロト研究所株式会社、マテリアライズNV(ADR)中でも

リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/08071390755/3d-printing-market-growth-trends-and-forecast-2019-2024/inquiry?Mode=70

レポートの範囲

アディティブマニュファクチャリングは、3D印刷とも呼ばれ、オブジェクトを作成するテクノロジーです。これは、新しい建築形態、建設システム、および材料の製造、設計、およびパフォーマンスにおいて多くの機会を提供するためです。プラスチック、金属、セラミックなど、さまざまな技術を使用してさまざまな材料が使用され、多くのエンドユーザーに対応できます。

主要な市場動向

溶融堆積モデリング技術が市場をリードしています

– 3D印刷プロセスでは、プリンターは、融点まで加熱された熱可塑性フィラメントを使用し、製品の形状と断面に応じて層ごとに押し出し、3次元オブジェクトを作成します。
–燃料堆積モデリング(FDM)は、自動車、消費財、航空宇宙、およびその他の業界での用途があります。これは、これらの業界で耐久性と安定性のある部品を構築するための手頃なソリューションです。また、設計が複雑すぎて従来の方法では実行できない複雑な部品の製造にも効果的です。
–近年、技術の進歩により、低コストのFDMソリューションが展開され、市場への浸透が進んでいます。この方法は現在、生合成ポリマーを使用したバイオプリンティングアプリケーションに使用されています。
–さらに、FDMは、3D印刷に使用されるすべてのテクノロジーの中で、市場カバレッジの46%を占めています。              

北米は市場で最大のシェアを保持しています

–北米では、3D印刷を通じて提供される可能性を活用するために、一連の新製品の発売、合併、買収が行われています。投資の増加に影響を与えた主な要因は、製造業の未開拓の市場を探求する新技術の継続的な進化と応用でした。
–これらの一連の投資により、北米でのヘルスケア、航空宇宙および防衛、産業、および消費財のアプリケーションは、今後数年間でブームになりそうです。たとえば、デイトン大学研究所は、空軍がより効率的かつ手頃な価格で老朽化した航空機を維持するのを支援するために添加剤製造を使用する全国プログラムを主導するために、AmericaMakesから800万米ドルを授与されました。この賞の資金は空軍研究所から提供され、America MakesとAFRLの間の新しい協力協定の下で、AmericaMakesによってUDRIに送られました。
– NASAなどのさまざまな政府機関は、3D印刷技術への多額の投資が宇宙アプリケーションに大きく貢献し、ゼロG技術を開発して、市場の成長を促進できることを認識しています。
–フィットネストラッカーとスマートアパレルも、米国の3D印刷技術の推進要因になると予想されています。ブロードバンド世帯の約19%がウェアラブルフィットネスデバイスを持っていたと推定されています。
–消費者の好みの変化とカスタマイズの必要性の高まりにより、3D印刷技術を使用して実現できる柔軟なバンドと電子システムを作成する必要性が高まっており、それによってその成長が促進されています。

完全なレポートの説明と目次を参照してください:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/08071390755/3d-printing-market-growth-trends-and-forecast-2019-2024?Mode=70  

レポートで説明されている市場要因は何ですか?

主要な戦略的開発:この調査には、R&D、新製品の発売、M&A、契約、コラボレーション、パートナーシップ、合弁事業、およびグローバルおよび地域規模。

主要な市場機能: レポートでは、収益、価格、容量、稼働率、総生産、生産率、消費、インポート/エクスポート、供給/需要、コスト、市場シェア、CAGR、粗利益などの主要な市場機能を評価しました。 。さらに、この調査は、主要な市場のダイナミクスとその最新の傾向、および関連する市場セグメントとサブセグメントの包括的な調査を提供します。

分析ツール: 3D印刷市場レポートには、多数の分析ツールを使用して、主要な業界プレーヤーとその市場における範囲について正確に調査および評価されたデータが含まれています。ポーターのファイブフォース分析、実現可能性調査、投資収益率分析などの分析ツールを使用して、市場で活動している主要企業の成長を分析しました。 

この調査には、2014年から2019年までの履歴データと、2025年までの予測が含まれているため、レポートは、業界の幹部、マーケティング、販売および製品マネージャー、コンサルタント、アナリスト、および明確に提示された簡単にアクセスできるドキュメントで主要な業界データを探しているその他の人々にとって貴重なリソースになります。表とグラフ。

メディアお問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です