光ファイバ市場2019の現在の傾向、ビジネスチャンス– Yangtze光ファイバおよびケーブルジョイントストックリミテッドカンパニー(YOFC)、Corning Incorporated

「世界の光ファイバー市場:サイズ、傾向、予測(2019-2023)」

新しいレポートには、世界の光ファイバー市場の詳細な調査が含まれています。これは、世界の光ファイバー市場を支配するさまざまなパラメーターと傾向を念頭に置いて実施された包括的な調査の結果です。

競争の激しい状況下で、世界の光ファイバー市場で活動しているプレーヤーは、収益と時価総額に基づいて比較されています。これに続いて、シェアの観点から世界の光ファイバー市場のプレーヤーを分析します。             

市場のトップキープレーヤー:

ヤンツェ光ファイバー・ケーブルジョイントストックリミテッドカンパニー(YOFC)、コーニング株式会社、プリズミアングループ、フジクラグループ

最新のニュースと開発

2018年1月26日:  Corning Incorporated(NYSE:GLW)は本日、ノースカロライナ州ニュートンに新しいケーブル製造施設を正式に開設しました。これは、光ファイバーとケーブルに対する世界的な需要の高まりに対応するために、光通信事業の最新の拡張です

2018年3月12日:  Corning Incorporated(NYSE:GLW)は、カリフォルニア州サンディエゴで3月13〜15日に開催される2018 Optical Networking and Communication Conference&Exhibition(OFC)で、最新の光ファイバーイノベーションをデモンストレーションします。

さらに、レポートは市場の主要な機会を評価し、業界の成長を推進している要因と今後推進する要因の概要を説明します。光ファイバ市場全体の成長も、以前の成長パターン、成長ドライバー、現在および将来の傾向を考慮して、2019年から2023年にかけて予測されています。

レポートは、市場の定義、分類、製造プロセス、コスト構造、開発方針、計画を含むグローバル展望レポート、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ、その他の地域をカバーする地域セグメントの詳細な包括的な分析を提供し ます

このレポートの詳細については、以下をご覧ください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/08131410971/global-optic-fibre-market-size-trends-forecasts-2019-2023?source=MW&Mode=NG23                                      

エグゼクティブサマリー

光ファイバ産業は、ファイバプリフォーム、光ファイバ、光ファイバケーブル(OFC)を含む、下流から上流までの3つの主要製品で構成されています。プリフォーム(中実のガラス棒)の製造は、光ファイバー製造の最初のステップです。加熱されたプリフォームから光ファイバーが引き出されます。OFCは、長距離にわたって光信号を伝送するために使用される光ファイバーのバンドルです。

世界の光ファイバー市場は、モードに基づいてシングルモードファイバーとマルチモードファイバーに分割できます。組成に基づいて、市場はガラス光ファイバーとプラスチック/ポリマー光ファイバーに分岐することができます。市場は、アプリケーションに基づいて、放送、照明と装飾、機械的検査、コンピューターネットワーキング、医療/ヘルスケア業界、および防衛に分割できます。

世界の光ファイバー市場は、予測期間(2019-2023)中に健全な速度で成長すると予測されています。市場は、世界的なインターネットトラフィックの増加、世界的なスマートフォンユーザー数の急増、Fiber to the Home(FTTH)の採用の増加、OFCの展開を促進するためのさまざまな国の政府によるイニシアチブ、戦略的イニシアチブなど、さまざまな成長ドライバーによって支えられています。それぞれの光ファイバー事業を強化し、同時に顧客からの高帯域幅の急増する需要に応えるために、主要なプレーヤーによって行われる製品の発売とコラボレーションとして。光ファイバのOFC展開と設置の障壁の高コストは、市場が直面する課題の一部です。

5Gネットワ​​ークの進化、クラウドコンピューティングの人気の高まり、ビデオオンデマンド(VoD)ユーザーの増加、モノのインターネット(IoT)のインストールベースの増加は、このレポートで捉えられた市場のトレンドの一部です。

光ファイバ市場レポートの影響:

  • 光ファイバ市場におけるすべての機会とリスクの包括的な評価。
  • 光ファイバ市場の最近の革新と主要なイベント。
  • 光ファイバ市場をリードするプレーヤーの成長のためのビジネス戦略の詳細な研究。
  • 今後数年間の光ファイバー市場の成長プロットに関する決定的な研究。
  • 光ファイバ市場の深い理解-特定の推進要因、制約、および主要なマイクロ市場。
  • 光ファイバ市場を襲う重要な技術と市場の最新トレンドの中の好印象。   

注:私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19の影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能であれば、第3四半期のレポートに追加のCOVID-19更新補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。      

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsを 含む業界業種のシンジケート市場調査提供 ヘルスケア、情報通信技術(ICT)を、技術とメディア、化学、材料、エネルギー、重工業など MarketInsightsReportsは、 世界と地域のマーケット・インテリジェンス・カバレッジ、360度市場のビューを提供します統計的予測、競争環境、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項が含まれています。

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)-MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | 暴徒:+ 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です