一次電池市場分析、ステータスおよびビジネスの見通し2020年から2025年

一次電池市場」というタイトルのレポートは、MarketInsightsReportsによって最近追加され、より強力で効果的なビジネスの見通しを得ています。トレンド、ポリシー、いくつかの地域で活動しているクライアントなど、業界のさまざまな属性の詳細な分析を提供します。アナリストは、定性的および定量的分析手法を使用して、読者、事業主、および業界の専門家に正確で適用可能なデータを提供しています。

一次電池の市場は、2020年から2025年の予測期間中に4.4%以上のCAGRで成長すると予想されます。

リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061950473/primary-battery-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/inquiry?source=MW&mode=74

主要な市場プレーヤー:

デュラセル株式会社、エクセルバッテリー株式会社、FDK株式会社、パナソニック株式会社、東芝株式会社。およびその他

主要な市場動向

市場を支配する一次アルカリ電池

–一次アルカリ電池は2019年に市場を支配すると予想され、予測期間にわたってその支配を継続すると予想されます。これらのタイプのバッテリーは比エネルギーが高く、完全に放電した場合でも、費用効果が高く、環境に優しく、漏れがありません。アルカリは最長10年間保管でき、安全性の記録があり、国連の輸送やその他の規制の対象となることなく航空機で運ぶことができます。
–アルカリ電池は、炭素亜鉛電池よりも高いエネルギー出力と長い貯蔵寿命を提供し、長持ちし、1960年以来炭素亜鉛電池の代替品として登場しました。
–何年にもわたって、北米とヨーロッパの地域がアルカリ電池の主要な需要を占めてきました。ただし、炭素亜鉛電池からの移行などにより、アジア太平洋・南米でのアルカリ乾電池の需要は引き続き高いと見込まれます。
–ここ数十年でアルカリ電池の性能に大きな進歩がありました。これらの進歩は、基本的な化学システムの改善ではなく、パッケージングと製造技術の変更の結果です。

市場を支配するアジア太平洋

–アジア太平洋地域は、2019年に最大のシェアを占めると予想されます。この地域は、予測期間中も引き続き支配的であると予想されます。
–国レベルでは、中国は非常に長い間世界のバッテリー市場全体を支配しており、予測期間中も市場で主導的な地位を維持することが期待されています。中国は製造業の大国として台頭しており、その強気な家電製品製造業の成長は、まもなく一次電池市場の成長を牽引すると予想されています。
– 2019年まで、一次電池の販売は大幅に増加すると予想されますが、二次電池よりも遅い速度です。さらに、アルカリ電池は、主に成長により、一次電池市場での優位性を強化し、最も速い成長を続けると予想されます。亜鉛電池の需要。アルカリ電池は、亜鉛-炭素/塩化物電池よりも高出力で長寿命であることが好まれています。
–日本の購買力平価は、2009年から2017年にかけて一貫して増加しています。購入の同等性の高まりは、新しい一次電池駆動の電子機器の導入と相まって、日本における家電用の一次電池の需要の高まりにつながっています。地元のメーカーは、バッテリーの需要のほとんどを満たしています。

詳細な目次を含む完全なレポートをここで探索してください:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061950473/primary-battery-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025?source=MW&mode=74

レポートで説明されている市場要因:

市場の概要: 一次電池市場の調査範囲、主要なプレーヤー、セグメント、アプリケーション別の市場分析、タイプ別の市場分析、および調査調査の概要を説明するその他の章が含まれています。

エグゼクティブサマリー: プライマリバッテリー市場レポートは、収益、価格、容量、容量使用率、総生産、生産率、消費、輸出入、供給/需要、コスト、市場シェア、CAGR、総生産などの主要な市場機能を評価しましたマージン。さらに、この調査は、主要な市場のダイナミクスとその最新の傾向、および関連する市場セグメントとサブセグメントの包括的な調査を提供します。

地域調査:一次電池市場レポートで分析されたすべての地域と国は、アプリケーション別の市場規模、製品別の市場規模、主要なプレーヤー、および市場予測に基づいて調査されます。

キープレーヤー:一次電池市場レポートのこの部分では、企業の拡大計画、主要な合併と買収、資金調達と投資の分析、企業の設立日、メーカーの収益、およびそのサービス対象地域と製造拠点について説明します。

市場予測:ここでは、レポートは製品、アプリケーション、および地域ごとに世界の一次電池市場の完全な予測を提供します。また、予測期間のすべての年のグローバルな売上高と収益の予測を提供します。

この調査には、2014年から2019年までの履歴データと、2025年までの予測が含まれているため、レポートは、業界の幹部、マーケティング、販売および製品マネージャー、コンサルタント、アナリスト、および明確に提示された表を備えた簡単にアクセスできるドキュメントで主要な業界データを探している利害関係者にとって貴重なリソースになります。とグラフ。

レポートのカスタマイズ:このレポートは、最大3つの企業または国または40アナリスト時間までの追加データのニーズに応じてカスタマイズできます。

注:私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19の市場への影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能な場合は、Q3のレポートに追加のCOVID-19アップデート補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などの業界に関するシンジケート化された市場調査を提供します。MarketInsightsReportsは、グローバルおよび地域の市場インテリジェンスカバレッジ、360度の市場ビューを提供します。これには、統計的予測、競争環境、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項が含まれます。

お問い合わせ:

IrfanTamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com   | irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です