大面積LCDディスプレイ市場規模、分析概要、主要プレーヤー、成長要因、需要、傾向および2026年までの予測

後 の期間で開発では、産業が成熟段階にある。 の 連続プの製品-技術の開発 の経済、市場は拡大を続けています。 広大な地域に液晶 表示であると共に、競争力の高い市場です。 市場 濃度が高い。 の市場シェアのトップ企業 2018年ました57.31%.

LG 表示は最大規模の企業です。 LGディスプレイの IPSナノ発色技術は次世代の高いカラー 再生液晶技術を実施したパネルの使用を最小 ナノ粒子を製造します。 優れた色の整合性から見 角度や環境にやさしいプラスチックです. を含まないRoHS指令ї危険 物質カドミウム(Cd)や規制物質のインジウムリン (InP).

キー 市場の動向:

中国 主な市場

と 豊富な原料供給は、より成熟した技術です。 中国 世界最大の市場で大面積の液晶表示されます。 2018年には、 中国市場に占める62.12%のグローバル市場です。

開発 のメディアコミュニケーション産業

の 引き続き成長のグローバル-コミュニケーション-メディア業界 駆動需要の高品質の映像コンテンツ これを牽引してきた 大型液晶表示。

価格 分散による変動は、原材料価格

の 原材料にも一定量の製造 製品です。 の変動は、原材料価格への影響 大型液晶表示されます。

工場 拡大

LG ディスプレイの新しい広州有機ELパネル工場での量産を開始し 日2019年には、生産の大型、高分解能有機EL製品 55インチ、65インチ77インチパネルです。 初期の毎月の 生産能力は60,000枚、さらなる拡大を 90,000シートによる2021年.

クリック リンクの購入がフルレポート@:

https://www.marketinsightsreports.com/report/purchase/06052069808?mode=su?Mode=18

注意: すべてのレポートをリストして追跡による影響 COVID-19ます。 両方の上流と下流の全体 供給チェーンが占めながら行っています。 また、 を可能にします追加COVID-19更新 補足/報告書の報告第3四半期チェックを行ってください、 メンバーをサポートしています。

報 :

市場 知見の報告を提供すシンジケートローン市場の研究を産業 種を含むヘルスケア、情報通信 技術(ICT)分野での技術とメディア、化学、材料、エネルギー、 重工業等 マーケットに対する知見を提供グローバル 地域のケースになり、360度の市場展望 統計の予想、競争力のある風景を詳細に セグメンテーション、キーの動向、戦略的な提言しています。

連絡先 :

イルファン Tamboli(ヘッドの販売-マーケットに対する知見の報告

電話: + 1704 266 3234 | +91-750-707-8687

メール: sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です