世界の溶射ワイヤー市場の収益は2017年に8億1,259万米ドルと評価されました

溶射ワイヤー市場の世界的な収益は2017年に8億1,259万米ドルと評価され、2025年には1億4,268万米ドルに達すると予想されています。今後8年間で、世界の収益のCAGRは7.06%になると予測しています。

米国は溶射ワイヤー市場で最大の世界的な輸出量とメーカーを持っていますが、ヨーロッパは2017年の溶射ワイヤーの2番目の販売量市場です。

ここをクリックして、更新された2020の最新のサンプルコピーを無料で入手してください。
https://www.marketinsightsreports.com/reports/03241929664/global-thermal-spray-wires-market-growth-2020-2025/inquiry?mode=72&source=STP

業界では、エリコンメトコが2017年と近年で最も利益を上げており、カンタルとメタライゼーションが2位と3位にランクされています。2017年の市場シェアは6.31%、3.75%、3.11%です。市場シェアのギャップは拡大し続けています。別の戦略に。

現在、溶射線には、純金属溶射線、合金溶射線、複合溶射線の3種類があります。また、溶射線の主なタイプは純金属溶射線であり、2017年の純金属溶射線の販売台数は約14352MTに達し、世界の販売台数の51.70%を占めています。

溶射ワイヤー技術は現在かなり成熟しており、新しい企業は短期的に評判やデザインで既存の有名ブランドを超えることはできません。したがって、研究グループは、新規参入者がこのフィールドに入る前に慎重に検討する必要があることを推奨しています。

(限定オファー:このレポートの最大30%割引
完全なレポートの説明と目次の参照:
https://www.marketinsightsreports.com/reports/03241929664/global-thermal-spray-wires-market-growth-2020-2025?mode=72&source=STP

私たちに関しては:
MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などを含む業界の垂直市場に関するシンジケート化された市場調査を提供します。 統計的予測、競争力のある風景、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項を含むビュー。

お問い合わせ:
Irfan Tamboli(セールスマネージャー)-市場分析レポート
電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687
sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です