News

サービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)の市場状況とビジネスシナリオ2019

レポートサービスとしてのコミュニケーションプラットフォーム(CPaaS)市場は、重要な機会を提供し、戦略的および戦術的な意思決定をサポートします。このレポートでは、この急速に進化する競争環境において、パフォーマンスを監視し、成長と収益性に関する重要な意思決定を行うために、最新のマーケティング情報が不可欠であることを認識しています。トレンドと開発に関する情報を提供し、市場容量とサービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)の構造の変化に焦点を当てています。

サンプル請求

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07041342447/global-communications-platform-as-a-service-cpaas-market-size-status-and-forecast-2019-2025/inquiry?Source=mw&mode=52

CPaaSは、ビジネスアプリケーションに通信を組み込むことを希望する組織、およびアプリケーションとサービスに通信機能を追加することを検討しているクラウドサービスプロバイダーと開発者によって展開されます。プラットフォームには、標準ベースのAPI、包括的なソフトウェア開発者のキット、およびさまざまなプラットフォームでアプリケーションを構築するためのJavaまたは.NETライブラリが含まれます。CPaaSプロバイダーは、アプリケーションにドロップできる、事前にパッケージ化された完全に機能する通信機能を提供するバンドルを提供することもできます。CPaaSは通常、メッセージのブロックまたは分の固定レートで毎月課金されます。一部のCPaaSプロバイダーは、通話ごと、ビデオごと、またはメッセージごとの課金モデルを提供しています

CPaaSは、独自のカスタムアプリケーションを開発するのではなく、アプリケーションでの通信を可能にするためのより高速で低コストの代替手段を組織に提供します。初期のCPaaSの導入は、遠隔医療、フィールドサービス、教育、カスタマーサービス、ソーシャルメディアのアプリケーションに焦点を当ててきました

セグメント化されたサービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)

キープレイヤー

Twilio、Mitel、Voxbone、Enghouse Systems(Vidyo)、Infobip、帯域幅、MessageBird、Plivo、Avaya、CLX、Plum Voice

タイプに基づく市場は

カスタマイズされたサービス
標準化されたサービス

アプリケーションに基づいて

SME(中小企業)
大企業

サービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)市場の地域分析

北アメリカ  (アメリカ、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ (ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)
アジア太平洋  (中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
南アメリカ  (ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなど)
中東およびアフリカ  (サウジアラビア、UAE、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)

このレポートの割引を取得する

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07041342447/global-communications-platform-as-a-service-cpaas-market-size-status-and-forecast-2019-2025/discount?Source=mw&mode=52

通信プラットフォームとしてのサービス(CPaaS)市場レポートの影響

  1. 通信サービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)市場におけるすべての機会とリスクの包括的な評価。
  2. サービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)は、最近のイノベーションと主要なイベントを市場に投入しています。
  3. Communications Platform As A Service(CPaaS)の市場をリードするプレーヤーの成長に関するビジネス戦略の詳細な調査。
  4. 今後数年間のサービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)市場の成長計画に関する決定的な研究。
  5. サービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)の市場固有の推進力、制約、および主要なマイクロ市場に関する深い理解。
  6. Communications Platform As A Service(CPaaS)市場を襲う重要な技術と市場の最新トレンドの中で好印象。

サービスとしての詳細な通信プラットフォーム(CPaaS)市場分析

サービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)市場の推進力と阻害要因。

ビジネスチャンス。

SWOT分析。

競合分析。

グローバルコミュニケーションプラットフォームアズアサービス(CPaaS)ビジネス環境。

2014-2025サービスとしての通信プラットフォーム(CPaaS)市場。

このレポートを購入

https://www.marketinsightsreports.com/report/purchase/07041342447?mode=su?Source=mw&mode=52

レポートのカスタマイズこのレポートは、最大3つの企業または国または40の分析時間までの追加データのニーズに応じてカスタマイズできます。

営業チーム(sales@marketinsightsreports.com)にご連絡ください。

メディアお問い合わせ

Irfan Tamboli(販売責任者)–市場分析レポート

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

irfan@marketinsightsreports.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close