News

床コーティングの市場状況、世界の需要と供給2020-2026

Market 2020- Akzo Nobel NV、ArmorPoxy、Asian Paints、BASF SE、Epoxy-Coat、Henkel AG&Co

床コーティングの画像結果

床コーティング市場」レポート2020は、床コーティング業界の情報を求めている人々に重要なデータを提供する、キーワードに関する包括的な専門的かつ詳細な調査です。キーワード市場レポートは、製品仕様、主要な戦略、業界の将来の見通しおよびコスト構造を提供します。レポートはまた、予測期間中の需要に影響を与える床コーティング市場の将来の動向を強調しました。

床コーティングの市場は、予測期間中に6%以上のCAGRで成長すると予想されます。調査対象の市場を牽引する主な要因の1つは、アジア太平洋の新興経済国における住宅建設活動の増加の数です。床コーティング用にリリースされたVOCには厳しい規制があります。

–産業用塗料からの床用塗料の需要は2017年に市場を支配し、化学業界からの需要の増加により、予測期間中に成長すると予想されます。
–ポリアスパラギン酸コーティングの有望な性能は、将来の機会として機能する可能性があります。
–アジア太平洋地域は、中国とインドからの最大の消費量で、世界中の市場を支配しました。

購入前にサンプルコピーを利用する:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01091743881/floor-coatings-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/inquiry?source=fnbherald&Mode=21

グローバルフロアコーティング市場の著名なプレーヤーは次のとおりです。  

Akzo Nobel NV、ArmorPoxy、Asian Paints、BASF SE、Epoxy-Coat、Henkel AG&Co. KGaA、Jotun、Kansai Nerolac Paints Limited、LATICRETE International Inc.、Mapei、Maris Polymers、NIPSEA Group(Nippon Paint)、PPG Industries Inc 。、Flowcrete Group Ltd.、Sika AG、StoCretec GmbH、Tambour、Teknos Group、The Sherwin-Williams Company、Tikkurila Oyj

市場を後押しするコンクリート床コーティングの需要

–コンクリートは、現代の住宅の床材として使用可能な材料の1つになりました。現在、コンクリートの床は、家の中で磨かれた、汚れた、またはエッチングされた形で簡単に見つけることができます。
–住宅では、コンクリートフローリングは、キッチン、バスルーム、地下室、玄関、ホワイエ、マッドルーム、バスルーム、ガレージなど、ほぼすべての場所に用途があります。–
住宅用途以外に、コンクリートも商業地域で広く使用されています。たとえば、小売店、オフィス、レストラン、バー、学校、教会、医療機関、工業ビルなどです。
–コンクリートの床には、無制限の設計とパターン、極端な耐久性、非常に低いメンテナンス要求、防汚性などの特定の利点があります。
–床コーティングはコンクリートのシーラーとして機能します。コーティングを施すことで、コンクリートの浸透、汚れ、ひび割れを防ぐことができます。
–さらに、浸透や流出により床に発生する可能性のある微生物の成長を回避することにより、アレルゲンを減らします。

市場を支配するアジア太平洋

–アジア太平洋地域は、グローバル市場シェアを支配しました。アジア太平洋の新興経済における住宅建設活動の増加も、調査対象の市場の成長に大きく貢献しています。
–不動産セクターの不安定な成長にも関わらず、中国政府による鉄道および道路インフラの大幅な発展(成長する産業およびサービスセクターからの需要に耐えるため)により、最近の中国の建設業界の力強い成長がもたらされました年。
–建設業界は国営企業と民間企業に支配されているため、この点に関する政府と民間の支出の増加により、建設業界は世界的な優位に向かっています。
–近年では、欧州連合からの主要な建設業者の中国への参入が、この業界の成長をさらに押し上げています。
–インドの建設部門は急速に成長しており、政府による投資が増加しています。2022年までにインド政府のハウジングフォーオールも業界の主要なゲームチェンジャーです。
–そのような要因は、今度は、地域の床コーティングの需要を押し上げています。

独占割引を受ける:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01091743881/floor-coatings-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/discount?source=fnbherald&Mode=21

床コーティング市場レポートのハイライト

  • レポートは、投資機会を特定するための現在および将来の市場動向に関する詳細な分析を提供します
  • 2026年までの市場予測、ベースとなる市場価格の推定値を使用
  • 事業セグメント、地域、国全体の主な市場動向
  • 市場で観察された主要な開発と戦略
  • ドライバー、制約、機会、その他のトレンドなどの市場ダイナミクス
  • 主要プレーヤーと今後の著名なプレーヤーの詳細な企業プロファイル
  • 2026年までの新興国の成長見通し
  • 新規投資の市場機会と推奨事項

このレポートを購入する理由

-先進国および新興国市場におけるグローバルフロアコーティング市場の現在および将来の展望を特定する

-ポーターの5つの力の分析を利用して、市場のさまざまな視点を分析する

-市場を支配すると予想されるさまざまな材料、タイプ、およびアプリケーションの成長に関する情報

-市場の地域および国の分析

-主要な市場プレーヤーが採用している最新の動向、市場シェア、戦略を特定する

-3か月間のアナリストサポート、およびMarket Estimateシート(Excel)

結論として、フロアコーティング市場レポートは、親市場でサポートされているエリートプレーヤー、現在、過去、および芸術運動の情報を分析し、すべてのフロアコーティング業界のビジネスライバルに有益なガイドを提供します。当社の専門のリサーチアナリストのチームは、業界データを最も正確に理解するのに役立つ、すべての個々のセクターからの詳細な市場調査レポートを提供するように訓練されています。

調査には、2015年から2020年までの履歴データと2026年までの予測が含まれ、レポートは、業界の幹部、マーケティング、販売、製品マネージャー、コンサルタント、アナリスト、および簡単にアクセスできるドキュメントで重要な業界データを探しているその他の人々にとって、非常に貴重なリソースです。表とグラフを提示。

私たちに関しては

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、技術とメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などを含む業界の垂直市場に関するシンジケートマーケットリサーチを提供します。統計的予測、競合状況、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的推奨事項が含まれています。

お問い合わせ:

電話:+ 1704 266 3234

Mob:+ 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

 

 

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close