Press Release
Trending

ガラス繊維強化コンクリート(GFRC)市場2020年、上位国のデータ:業界のトレンド、シェア、サイズ、主要な主要企業の分析および予測調査

ガラス繊維強化コンクリート(GFRC)

ガラス繊維強化コンクリート(GFRC)市場–成長、トレンド、予測(2020 – 2025)

ガラス繊維補強セメント(GFRC)市場は、基本的なパラメータについて、この市場の重要な側面をカバーしています。レポートでは、業界全体、開発の可能性、種類、用途に焦点を当て、ビジネス範囲の概要を説明しています。現在および将来のシナリオを考慮した市場のガラス繊維強化コンクリート(GFRC)の概要を簡単に説明しています。また、開発とその容量に関する情報も提供します。

世界のガラス繊維強化コンクリート市場は、予測期間中に9%を超えるCAGRを記録すると予想されます。

ガラス繊維強化コンクリート(GFRC)市場は非常に競争が激しく、多数の主要企業で構成されています。トップ企業のような  Propexオペレーティング・カンパニーLLC、HUESKER、ロー&ボナー、およびBarChip Pty Ltdの、そしてGRCUK中でも

リンクをクリックして、レポートの無料サンプルコピーを取得します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01091744270/glass-fiber-強化-concrete-gfrc-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025 / inquiry?Mode = 70  

レポートの範囲

難燃性建築材料の使用、GFRC構造断熱パネルの人気の高まり、ヨーロッパの建設および住宅セクターの回復の重視は、予測期間に調査された市場への機会として機能する可能性があります。

主な市場動向

スプレー–タイプ別急成長セグメント

–スプレーGFRCは、その究極のパフォーマンスと柔軟性で世界中で知られています。
–曲げ強度が高いほど、繊維含有量を増やし、繊維のサイズを大きくし、水/セメント比を低くする必要があります。
–スプレーGFRCの延性が向上したため、施工業者は10〜15 m2のサイズのパネルを利用できます。セメント繊維とスラリーは繊維含有率が高いため、スプレー技術を使用して成形面に直接塗布できます。
–他の形式のプレキャストコンクリートとプレミックスすることはほとんどありません。スプレーされたGFRCは、通常、2層形式で適用されます。最初の層は、ファイバーと薄層を持たないフェイスコートで、他の層はファイバーを持ち、機器、つまりスプレーガンでスプレーされます。
–スプレーされたGFRC装置は、プレミックス装置よりも高価です。さまざまな建設的用途でのより高い性能と使用法により、この材料はエンドユーザーに広く好まれました。
–したがって、上記の点から、ガラス繊維強化コンクリート市場は予測期間を通じて高い範囲を持っています。

割引について問い合わせる:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01091744270/glass-fiber-強化-concrete-gfrc-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025 / discount?Mode = 70  

レポートで説明されている市場要因は何ですか?

– 主要な戦略的開発:研究には、R&D、新製品の発売、M&A、契約、コラボレーション、パートナーシップ、合弁事業、およびグローバルおよび地域規模。

– 主な市場の特徴:  レポートは、収益、価格、容量、容量稼働率、総量、生産量、生産量、消費量、輸入/輸出、供給/需要、コスト、市場シェア、CAGR、総利益率などの主な市場の特徴を評価しました。さらに、この調査では、関連する市場セグメントとサブセグメントとともに、主要な市場ダイナミクスとその最新の傾向について包括的な調査を提供しています。

– 分析ツール:  ガラス繊維強化コンクリート(GFRC)市場レポートには、いくつかの分析ツールを使用して、市場の主要な業界プレーヤーとその範囲の正確に調査および評価されたデータが含まれています。ポーターの5つの力の分析、フィージビリティスタディ、投資収益率分析などの分析ツールを使用して、市場で活動する主要企業の成長を分析しました。 

完全なレポートの説明と目次を参照してください:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01091744270/glass-fiber-強化-concrete-gfrc-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025?Mode = 70  

調査には、2015年から2020年までの履歴データと2024年までの予測が含まれているため、レポートは、業界の幹部、マーケティング、セールス、製品マネージャー、コンサルタント、アナリスト、および明確に提示されたアクセスしやすいドキュメントで主要な業界データを探しているその他の人々にとって貴重なリソースです。表とグラフ。

メディアお問い合わせ:

Irfan Tamboli(販売責任者)–市場分析レポート

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com  | irfan@marketinsightsreports.com

 

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close