分散型アンテナシステム市場、トップキープレーヤーによる驚異的な成長-Anixter Inc.、Cobham PLC、アンテナ製品Ê企業、CommScope Inc.

Distributed Antenna Systems

最終レポートでは、この業界に対するCOVID-19の影響の分析を追加します。

分散アンテナシステム市場というタイトルのレポートはMarketIntelligenceData により、より強力で効果的なビジネス見通しを得るために最近追加されました。トレンド、ポリシー、複数の地域で営業しているクライアントなど、業界のさまざまな属性の詳細な分析を提供します。分析者は、定性的および定量的分析手法を使用して、読者、事業主、および業界の専門家に正確で適用可能なデータを提供しています。

(特別オファー:期間限定で最大20%割引)

レポートのサンプルコピーを取得します。

https://www.marketintelligencedata.com/reports/84156/distributed-antenna-systems-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/inquiry?Mode=88

分散アンテナシステム市場の評価額は2019年で91億1,000万ドルで、2020年から2025年までの予測期間のCAGRが11%で、2025年までに170億5000万ドルに達すると予測されています。

レポートで紹介されているグローバル分散アンテナシステム市場で事業を展開しているトップ企業:Anixter Inc.、Cobham PLC、AntennaProductsÊCorporation、CommScope Inc.、PT Tower Bersama Infrastructure TBK、SOLiD Inc.、TE Con​​nectivity Ltd.、Corning Inc.、Comba Telecom Systemsホールディングス株式会社、Boingo Wireless Inc.、American Tower Corporation

製品タイプとアプリケーションで分割されたグローバル分散アンテナシステム市場:

タイプ別市場セグメント、カバー:

アプリケーション 別のアクティブ
パッシブ
デジタル
ハイブリッド
市場セグメントは、以下をカバーしています。

製造
ヘルスケア
政府
機関輸送
スポーツおよびエンターテイメント
テレコミュニケーション
分散アンテナシステム市場の地域分析:

北アメリカ(アメリカ、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)
アジア太平洋(中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
南アメリカ(ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなど)
中東およびアフリカ(サウジアラビア、UAE、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)

主な市場動向

市場の成長を大幅に促進する公安DAS

–これらのシステムは、アンテナシステムを介して、特に建物に無線サービスを提供します。これにより、緊急応答者が建物構造内で無線通信を維持し、緊急時の現場作業を確保できます。公共の安全に関しては、最初に現場にいることが多い男性と女性の場合、緊急連絡を可能にすることが重要です。
–公衆安全の場合、DAS設計は、National Fire Protection Association(NFPA)とInternational Fire Code(IFC)の両方のシステムカバレッジ要件を満たす必要があります。IFCはすべてのエリアで95%のカバレッジが必要であると規定していますが、NFPAは地方消防署によって指定されたエリアなどの極めて重要なエリアで99%のカバレッジが必要であると規定しています。
–米国などの国での火災による死亡者数が増加しているため、公衆安全の重要性が高まっているため、DASは採用の増加を目の当たりにすることが予想されます。

完全なレポートを閲覧

https://www.marketintelligencedata.com/reports/84156/distributed-antenna-systems-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025?Mode=88

分散アンテナシステム市場レポートの影響:

-分散アンテナシステム市場におけるすべての機会とリスクの包括的な評価。

-分散アンテナシステムは、最近の革新と主要なイベントを市場に送ります。

-分散アンテナシステムの市場をリードするプレーヤーの成長のためのビジネス戦略の詳細な調査。

-今後数年間の分散アンテナシステム市場の成長計画に関する決定的な研究。

-分散アンテナシステム市場の特定の推進力、制約、および主要なマイクロ市場の詳細な理解。

-分散アンテナシステム市場を打つ重要な技術と市場の最新トレンドの中での好印象。

研究方法論

分散アンテナシステム市場レポートには、価値(100万米ドル)と数量(M平方メートル)の市場規模の推定が含まれます。トップダウンアプローチとボトムアップアプローチの両方を使用して、分散アンテナシステム市場の市場規模を推定および検証し、市場全体のさまざまな他の依存サブマーケットの規模を推定しました。

市場の主要なプレーヤーは二次調査を通じて特定されており、市場シェアは一次および二次調査によって決定されています。すべての割合のシェア、分割、および内訳は、セカンダリソースと検証済みのプライマリソースを使用して決定されています。

購入レポート:

https://www.marketintelligencedata.com/report/purchase/84156?mode=su?Mode=88

レポートでのCovid-19の影響の考慮方法:

私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19市場の影響を追跡しています。これを行っている間、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能な場合は、Q3のレポートに追加のCOVID-19アップデート補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

 私たちに関しては:

MarketIntelligenceDataは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、技術とメディア、化学物質、材料、エネルギー、重工業などの業界の垂直市場に関するシンジケートマーケットリサーチを提供します。統計的予測、競合状況、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的推奨事項が含まれています

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(販売責任者)–マーケットインテリジェンスデータ

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-20-412 512 12

sales@marketintelligencedata.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です