ショアパワーマーケット2020業界の動向、機会、2026年までの予測

グローバルショアパワー市場レポートは、2026年までの全体的な消費構造、需要、収益、予測に焦点を当てた包括的な調査です。レポートは、グローバルショアパワー業界の主要企業、市場セグメント、競争、成長ドライバー、制約に焦点を当てていますそしてSWOT分析。このレポートは、世界レベル、地域レベル、企業レベルでのショアパワーのボリュームと価値に焦点を当てています。

(特別オファーはこのレポートで最大20%割引になります)

サンプル請求:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/06102084223/covid-19-impact-on-global-shore-power-market-size-status-and-forecast-2020-2026/inquiry?mode=52

世界の陸上電力市場は、2020年から2026年までのCAGRが13.5%になると予測されています。

港での低周波ノイズとエミッションの削減、海運業界でのクルーズ船の増加、および陸上電力システムの改造の設置により、陸上電力システムの需要が高まっています。しかし、陸上電力部品メーカーにとっての莫大な設置および保守コストと高い初期投資は、陸上電力市場の成長を妨げています

著名な選手は

シーメンス、バルチラ、ABB、シュナイダーエレクトリック、キャボテック

タイプ別のショアパワーの内訳データ
変成器

開閉装置

周波数変換器

ケーブルとアクセサリー

その他(補助電源システム、電圧安定器)

アプリケーション別のショアパワーの内訳データ
ショアサイド

シップサイド

周波数変換器セグメントは、2019年から2024年にかけて最も急成長する市場になると予想されています

周波数コンバーターセグメントは最大の市場シェアを保持すると予想され、予測期間中に最も急成長しているセグメントです。ショア電源周波数コンバーターを使用すると、船舶の動作電圧が異なっていても、港の配電網から電力を供給することができます。ショア電源周波数コンバーターは、ディーゼル燃料の消費量を削減することでコストを節約します。

このレポートは、次のポイントに関する洞察を提供します。

市場への浸透:グローバルショアパワー市場のトッププレーヤーが提供するショアパワーに関する包括的な情報。
製品開発/イノベーション:今後の技術、研究開発活動、Shore Power市場における新製品の発売に関する詳細な洞察。
市場開発:有利な新興市場に関する包括的な情報-レポートは、さまざまな地域にわたるショアパワーの市場を分析します。
市場の多様化:新製品、未開発の地域、およびグローバルなショアパワー市場の最近の動向に関する包括的な情報。
競争力のある評価:ショアパワー市場の主要プレーヤーの市場シェア、戦略、製品、および製造能力の詳細な評価。

このレポートを閲覧:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/06102084223/covid-19-impact-on-global-shore-power-market-size-status-and-forecast-2020-2026?Mode=52

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(販売責任者)-市場分析レポート

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19市場の影響を追跡しています。これを行っている間、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能な場合は、Q3のレポートに追加のCOVID-19アップデート補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です